ディプロマポリシー

学位授与の方針

 秋田看護福祉大学は、所定の単位を修得することにより、次に示す能力を持つことを保証し、卒業を認定して学位を授与します。

1)幅広い教養と人権や生命の尊厳への深い理解、豊かな人間性を涵養する姿勢。

2)問題をみつけ、論理的、科学的に思考し、解決方法を考え、表現する力。

3)自分で考え、判断し、倫理観を持って主体的に行動する能力。

4)専門領域の基礎・基本を身につけ、向上心を持って生涯学び続ける姿勢。

5)専門職者としての知識と技術を身につけ、それらを実践的に統合し、応用する力。

(平成24年11月6日制定)