研究業績

平井 豊美 (HIRAI TOYOMI) 講師

専門分野

精神保健 精神看護学 災害看護 国際看護 看護研究

略歴

聖隷クリストファー大学看護学部看護学科卒業
神戸女子大学大学院文学研究科日本文学専攻博士前期課程修了
神戸女子大学大学院文学研究科日本文学専攻博士後期課程退学
Sichuan International Studies University 招聘講師
大阪信愛女学院短期大学看護学科准教授
大和大学保健医療学部看護学科 講師
姫路独協大学看護学部看護学科
秋田看護福祉大学看護福祉学部看護学科

最終学位

日本文学修士(神戸女子大学大学院文学研究科日本文学専攻)

所属学会

日本うつ病学会
日本看護科学学会
ISBD
臨床精神看護研究会

研究課題

ライフサイエンス
平井豊美の考案作成した枠付けマインドシークエンスの分析
急性期入院精神障害者とその家族の心理教育

社会活動

阪神淡路大震災救助活動

主な研究実績

区分 著書・学術論文等の題名 単著/
共著
発行所・発表雑誌等又は
発表学会名
発行又は発表年月
書籍 Thanatology of Buddhism Meta-Cognition, Grief Care Resilience 共著編集翻訳

Fueisha

2019年8月

論文 精神科看護における関連図の有用性に関する文献検討
―分析結果の考察を通して―
共著

姫路獨協大学看護学部紀要,第4巻,35-44

2020年3月

論文 枠付けマインドシークエンスを使用した患者理解とコミュニケーションの質的研究―児童青年精神病棟での試み― 共著筆頭

第3回臨床精神看護学研究会誌,2020年,58-65

2020年3月

論文 Metacognition—Thanatology and the scientific evidence on grief care‐Trauma experience to prevent mental illness 単著

BIPOLAR DISORDERS,Volume 21, Issue S1,
Poster Session XVISuicide/Self‐harm
P‐129,Pages 66-147

2019年3月

口頭発表 Metacognition -Thanatology and the Scientific Evidence on Grief Care – Toward Trauma Experience to Prevent Mental Illness- 単著

The 21ST Annual ISBD Conference : Global Advances In Bipolar Disorder And Depression 20-23 March 2019,
ICC SYDNEY, No. 64.

20-23 March 2019

その他(資格、賞など)

昭和47年5月 看護婦免許
平成15年3月 高等学校教諭一種免許
平成17年3月 高等学校教諭専修免許
平成21年8月 生活技能訓練認定講師