高校生対象の出張授業について

平成30年度

高校生の進路意識の高揚と看護・福祉に関心を持っていただくため、本学では出張授業を実施しております。看護・福祉学科教員の授業を体験して、少しでも興味を持っていただきたいと考えております。

大学の社会貢献活動の一環として行う高校生対象の出張授業です。講演料・交通費等は本学で全て負担いたします。ぜひ、ご活用ください。

出張授業をご希望の場合は下記申込書に必要事項をご記入いただき、お申し込みくださるよう、お願いいたします。

看護福祉学部 看護学科

No. テーマ 担当教員
1 ナイチンゲールが伝える看護の心 小玉 光子  教授
2 皮膚って、そんなに大事なの? 小玉 光子  教授
3 在宅で最期を迎えるということ 黒澤 繭子  准教授
4 体験するコミュニケーション・スキル 黒澤 繭子  准教授
5 安全な医療をするための看護職の役割 小畑 千春  講師
6 あなたと大切な人を助ける救急看護 水木 暢子  教授
7 あなたの生活習慣を見直してみませんか! 佐藤 純子  教授
8 癒しを与える看護の方法 今野 修  准教授
9 高校生のための睡眠講座 -健康と脳を育てる睡眠力- 千葉 孝子  助教
10 『口から食べる』って、どんなこと? 千葉 孝子  助教
11 こころが健康であるということ 畠山 禮子  准教授
12 家族が認知症になった時 高山 新吾  助教
13 地域で行われている看護 -保健師の仕事- 日景 真由美  准教授
14 医療・看護とセクシュアリティ 岩間 薫  教授
15 赤ちゃんの事を知ろう 伊藤 洋介  助教
16 「助産師のお仕事から―命はたからもの―」 山平 良子  助教

看護福祉学部 福祉学科

No. テーマ 担当教員
1 自分を変えるコミュニケーション術 石岡 和志  准教授
2 ボランティア活動と専門職 石岡 和志  准教授
3 高齢者は幸福かどうか 工藤 久  教授
4 高齢者の認知症ケアについて 工藤 久  教授
5 超高齢化社会とは言うけれど、一体「高齢者」とはどなた?
-「老い」と「加齢」との関係を探求する-
林 宏二  助教
6 拡がる社会福祉の仕事の場
-矯正施設で活躍するソーシャルワーカー-
林 宏二  助教
7 日本の社会保障って、世界的に見てどうなの? 脇山 園恵  助教
8 若者の暮らしと社会保障 脇山 園恵  助教

お申し込み方法

下記所定用紙に希望学科、希望講義、希望日時をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。

後日、詳細について打ち合わせをさせていただきます。

【お問い合わせ先】秋田看護福祉大学 学務課 入試係

  • 〒017-0046 秋田県大館市清水2-3-4
  • 電 話 0186-45-1713
  • FAX 0186-43-6711
  • Mail  nyushi@well.ac.jp