研究業績

岩間 薫 (IWAMA KAORU) 看護学科長補佐・教授

専門分野

母性看護学
助産学

略歴

弘前大学教育学部特別教科(看護)教員養成課程卒業
弘前大学医療技術短期大学助産学特別専攻科修了
明星大学大学院人文学研究科教育学専攻修士課程修了
弘前大学医学部附属病院
秋田桂城短期大学講師
秋田桂城短期大学助教授
秋田看護福祉大学准教授
秋田看護福祉大学教授

最終学位

教育学修士(明星大学大学院)

所属学会

日本看護研究学会
日本母性衛生学会
秋田県母性衛生学会
日本思春期学会
日本看護科学学会
日本思春期保健相談員研究会
日本助産学会
日本母性看護学会
日本性科学学会
日本ピアカウンセリング・ピアエデュケーション研究会
あおもり思春期研究会

研究課題

思春期ピアカウンセリング活動に関する研究

社会活動

あおもり思春期研究会 世話人

受託事業「いきいき北秋田思春期ヘルスサポート事業」

秋田県唯一のピアカウンセラー養成とピアカウンセリングの実践を行っています。

主な研究実績

区分 著書・学術論文等の題名 単著/
共著
発行所・発表雑誌等又は
発表学会名
発行又は発表年月
論文 在学生に対する大学生活満足度調査 共著

秋田看護福祉大学総合研究所「研究所報」第8号, 1-11.

2013年
 3月

論文 大学生による中学生への思春期ピアカウンセリングの有効性 共著

弘前大学大学院保健学研究科「紀要」第9号, 49-55.

2010年

報告書 平成23年度「女性の健康支援対策事業における思春期からの健康支援モデル事業(中高校生を対象としたピアカウンセリングの開催等)」 単著

秋田看護福祉大学, 1-82.

2012年
 3月

報告書 自治体研究費獲得の工夫とより充実した研究成果につなげる方法-思春期ピアカウンセリング事業- 単著

日本私立看護系大学協会平成24年度学術研究および学術研究体制・研究助成に関する事業「研究セミナー」報告書, 22-25.

2012年
 3月

報告書 平成22年度「女性の健康支援対策事業における思春期からの健康支援モデル事業(高校生を対象としたピアカウンセリングの開催等)報告書」 単著

秋田看護福祉大学,1-81.

2011年

報告 平成21年度青年研修会モンゴル母子保健医療実施管理コースの実施報告 共著

秋田看護福祉大学総合研究所「研究所報」第5号, 44-48.

2011年

総説 秋田県における思春期ピアカウンセリング活動-平成13(2001)年度から平成22(2010)年度- 単著

秋田看護福祉大学総合研究所「研究所報」第6号, 1-11.

2011年
 3月

学会発表 ライフラインを中心とした思春期ピアカウンセリングの効果 共同

第31回日本春季学会学術集会,軽井沢町

2012年
 9月

学会発表 10代で妊娠した女性の育児を促進および阻害する要因 共同

第52回日本母性衛生学会学術集会,京都市

2011年
 9月

学会発表 秋田県のピアカウンセリング活動-「いきいき北秋田思春期ヘルスサポート事業」の委託を受けて- 単独

第5回思春期保健相談士学術研究大会

2007年
 6月

学会発表 母と子の絆の深さの原点、生命線を見てほしい-看護学生の胎盤観察後のレポートからの提言- 共同

日本精神衛生学会MCRT第2回全国研究集会

2007年
 4月

学会発表 母性看護学実習における胎盤観察の教育的効果について-観察後のレポート分析- 共同

第47回日本母性衛生学会

2006年
 11月

学会発表 若者のピルに対する意識調査 単独

第24回日本思春期学会

2005年
 8月

学会発表 看護学生の学生生活の経験に関する研究 共同

北日本看護学会誌

2005年
 3月

学会発表 臨地実習における同意書の取り扱い方と今後の課題-1年半の試行期間を経て- 共同
(筆頭)

平成17年度秋田県看護教育研究会

2005年
 7月

学会発表 看護基礎教育課程における学生の経験の分析 共同

平成16年度秋田県看護教育研究会

2004年
 7月

その他(資格、賞など)

養護教諭一級普通免許
中学校教諭一級普通免許(保健)
高等学校教諭二級普通免許(看護・保健)
看護師
助産師
思春期ピアカウンセラー養成者