令和2年4月より福祉学科 から「医療福祉学科」に名称変更

はじめに

 日頃から本学の教育にご理解とご協力を賜り、心からお礼申し上げます。

 さて、本学福祉学科では、これまで高度化・多様化する福祉のニーズに対応できる福祉マインドを持った人材を社会に輩出してまいりました。 
 その中で、地域から、福祉分野の就職先について医療機関を希望する声があり、平成21年からは精神保健福祉士の養成を加え、福祉施設を始め、医療機関にも活躍の場を広げる環境を整備してまいりました。 近年は、病院などの医療機関に就職し、医療ソーシャルワーカーや精神保健福祉士として活躍する卒業生も数多く見られるようになりました。
 このたび「福祉学科」を「医療福祉学科」と名称変更することで、本学の使命・目的にある保健・医療・福祉領域を担う人材養成を高校生や社会に明確に示すことができることから、本学科の教育の特色と強みを明確化するために、学科名称を変更いたします。

 名称変更は令和2年4月1日からとなります。今後ともご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

教育の特色

1.「医療福祉コース」で福祉人材の育成を強化

近年、福祉学科の卒業生は福祉関連施設のみならず、病院などの医療機関で、医療ソーシャルワーカーや精神保健福祉士として活躍しています。このことから、福祉専門職コースを「医療福祉コース」へ名称変更し、学生の将来の可能性を広げるため、より幅広い分野の資格取得を支援する体制を整えます。

2.秋田キャンパスで「医療ソーシャルワーカー(MSW)」「社会福祉士」を目指せる

秋田市のノースアジア大学敷地内にある秋田キャンパスでは、公務員採用試験に向けた指導のほかに「社会福祉士国家試験」の受験資格を取得できる環境を整備。従来通りノースアジア大学・秋田栄養短期大学の授業も単位互換制度を利用して履修できるほか、多彩な授業(講義・演習・実習・メディア授業・アクティブラーニング等)が受講できます。

3.医療を中心にした幅広い資格取得・就職の支援体制が充実

従来までの3福祉士(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士)以外に、公務員や民間企業、各種団体等への幅広い就職を支援するため、保育士、福祉住環境コーディネーター、行政書士、宅地建物取引士などの資格取得講座も開講しています。また、本学は開学以来就職率100%を達成しており、きめ細かな就職支援体制も充実しています。

 

医療福祉学科 コース紹介

医療福祉コース


専門科目全般と各種講座を中心とした学修をします。なお、秋田キャンパスではノースアジア大学や秋田栄養短期大学の授業履修も可能です。

■ 卒業後の進路例

病院、保健所、障害者支援施設、社会福祉協議会、福祉事務所、学校、児童福祉施設(保育所含む)、放課後等デイサービス、児童養護施設など

■ 目指せる資格取得例

 

社会福祉士
(医療ソーシャルワーカーを含む)

精神保健福祉士
(※)秋田キャンパスでは受験資格を取得できません。

 

■ 履修科目例

医学一般、精神医学、保健医療論、医療と福祉のマネジメント、臨床心理学、児童・家庭福祉論、カウンセリング、健康と運動、コミュニケーション技術など

 

行政企業コース


教養科目や総合科目、各種講座を中心とした学修をします。なお、社会福祉士関連科目は専門科目を受講でき、秋田キャンパスではノースアジア大学や秋田栄養短期大学の授業履修も可能です。

■ 卒業後の進路例

国家/地方公務員、民間企業、各種団体、非営利法人など

■ 目指せる資格取得例

国家公務員
地方上級公務員

宅地建物取引士

旅行業務取扱管理者

■ 履修科目例

組織論、福祉行財政と福祉計画、福祉経営論、権利擁護と成年後見、都市政策論、栄養学、運動生理学、公務員セミナー、判断/数的推理など

 

コース区分と取得可能資格

資格/コース・地域

医療福祉コース 行政企業コース
大館市 秋田市 大館市 秋田市

社会福祉士(医療等)

精神保健福祉士

 

 

介護福祉士

 

 

保育士(筆記・実技試験対策)

   

福祉住環境コーディネーター

行政書士

   

旅行業務取扱管理者(国内・総合)

   

宅地建物取引士

   

社会福祉主事(任用)

心理判定員(任用)

児童福祉司(任用)

   

児童相談員(任用)

   

身体障害者福祉司(任用)

   

知的障害者福祉司(任用)

   

国家/地方公務員

   

地方公務員(福祉職)

   

 

パンフレットはこちらから(PDF)